家族のために自分のために急ぎの転職

 結婚、出産を理由に会社を辞めたものの、子育てには想像以上にお金がかかるのではという不安から、出産後はやめに就職先を決めなければと思い、産後3カ月してからすぐに就職活動を始めました。ちょうど就職したい時期が4月であり、活動開始は年明けからで、割と求人数もありました。

 前職は食品関連企業での商品開発や調理指導などで、管理栄養士の免許を持っていたため、第一志望は管理栄養士としての仕事でした。

 というのも、子供がいながら仕事と両立できる環境、そして長く続けられる仕事、給料が良い仕事と考えると、専門職が良いと感じたからです。

 管理栄養士は女性も多く、産休制度があり、子育てにも理解があると考えたからです。

 しかし、ハローワークには管理栄養士としての求人はあまり多くはなく、しかも給料もあまり高くない、正社員だけれどボーナスがないという感じで希望している条件を満たしていませんでした。

[参考記事]
47歳の転職をサポート xn--47-3b1eq28ejpq.com
47歳への転職サポートをしている。転職に必要な情報をまとめており転職活動の効率を高める。

 しかし、在籍していた大学へ求人を探しにいくと、結構ありました。子供がいるというリスクから、あまり勧めてもらえる場所はありませんでしたが、病院や老人福祉施設を3社ほど受け、その中から病院に勤めることが決まりました。

 未経験ということからリスクも大きく、覚えることも非常に多くて大変なところはありましたが、給料もわりと高く、ボーナスもあり、産休制度もあるということから、長く続けられる場所に就職できて満足しています。